浜松のインドネシア料理店【マタハリカフェ】

  • 2018/7/6
  • 浜松のインドネシア料理店【マタハリカフェ】 はコメントを受け付けていません。

こんにちは!インドネシアが大好きな大久保です。

今日は、私が大好きなインドネシア料理のお店をご紹介します(^^)/

 

こちら、マタハリカフェです!

matahari cafe =マタハリ「matahari」とは、インドネシア語で太陽を意味します。

左の方(インドネシア人)がお店の店長さん、右の方(日本人)がスタッフさんです。

お二人とも、インドネシア語も日本語も堪能★話しやすくて優しいお二人です。

ビーフンゴレンを注文!ナシゴレンと迷ったのですが・・・。

「ゴレン」とは、「炒める」という意味です。名前の通り、ビーフンを炒めたお料理。インドネシア料理の定番「ナシゴレン」は、「ナシ」が「ごはん」という意味なので、そのまま訳して炒めし ということです♪

卵やお野菜がたくさん入ったビーフンゴレン。辛さの調節もできますので、日本人にも親しみやすいエスニック料理です^^

こちらは、サテアヤム。

サテ=串焼き/アヤム=鳥 つまり「焼き鳥」です。甘いケチャップに、ピーナッツをペーストにしたソースがかかっています。おいしいですよ~~!!

お皿の上のほうにちょろっと乗っている赤い物体には、気を付けて下さい!

「サンバル」といって、唐辛子をつぶして練った辛い調味料。。インドネシアの方々は好んでこのサンバルをたくさん使用するのですが・・・私にはとても厳しい!ほんの少し口に入れただけで汗が止まりません。

辛いのが大好きという方は、サテにつけてお召し上がりください(^^)/

 

こちら↓は、私の大好物の「カンクン」というお野菜。※実は裏メニュー

空心菜のようなお野菜です。時期によっては採れないので、あるときとないときがあります。

今日はありました!ラッキー!シャキシャキとした食感がたまりません!

ちなみにインドネシア語で、「美味しい」は「エナック」です!「めっちゃ美味しい」と言いたいときは、「エナック バングット!」と言いましょう(#^.^#)

お店にはインドネシアの方々もよく来店しているようなので、驚かれること間違いなしでしょう★

インドネシアのお菓子や調味料も販売していました。普段なかなか手に入らないものがそろっていていいですね!

普段とは一風変わったエスニック料理が食べたくなったら、ぜひマタハリカフェへ!

去年、浜松市東区天王町から、浜松駅周辺(プレスタワーすぐ横)へ移転しましたので、お間違えなく★

 

■マタハリカフェ

静岡県浜松市中区旭町11-3 旭町角ビル 2F /浜松駅北口から徒歩3分です

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. オトナ女子が喜ぶ、ホテルビュッフェ! ジューシーなアメリカンビーフステーキ

    優雅なつもりが足早に… ロチェスターはグランドホテル浜松の12階にあるので、窓からの景色が広く開放…
  2. オトナ女子が味わう、ホテルビュッフェ! ひと口サイズのフィリーチーズステーキサンド

    “ワタシ流のコース料理”を組み立てる前に… ビュッフェスタイルのレストランは、好きなものを少しずつ…
  3. オトナ女子が愉しむ、ホテルビュッフェ! ほっこりクラムチャウダー

    ロチェスターって知ってる? ランチビュッフェと言われても、それほど惹かれるわけじゃないのが本音。賑…

注目記事

  1. 浜松ハーモニーロータリークラブ/浜松中央警察署 年末合同、防犯交通安全出発式 2017年

  2. ピカッと作戦!!夕暮れから夜間の交通事故をなくそう!

  3. 電話で息子や有名会社を語ってお金をだまし取る詐欺増大!注意。

アーカイブカレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る