浜北区にある万葉の森公園散歩で穏やかな時間と森林浴を。

  • 2020/7/22
  • 浜北区にある万葉の森公園散歩で穏やかな時間と森林浴を。 はコメントを受け付けていません。

浜北区にある現存最古の日本庭園を再現した万葉の森公園を訪ねました。

散歩の始まり。

万葉の森公園は、みどりのまち浜北にふさわしく、諸説に基づく万葉植物300種を中心として万葉の森を創り、あわせて万葉文学、万葉文化をも体験的に親しむことができる施設として整備されました。

全体図案内

多目的広場への入り口です

多目的広場へ入ります

芝がきれいに整えられ気持ちがいいですね。

多目的広場は野外でのイベントなど多用途に活用できる開放的な芝生広場。

藤棚

ハスの花が咲いていました

万葉集には、浜北ゆかりの歌が、4首あります。万葉の歌には花木や野草が数多く登場し、植物を詠んだ歌は1550余首と3分の1を超え、植物の種類は160種にのぼります。

美しいピンク色

花芯を覗いて撮影

萩のトンネル

秋には萩が咲き乱れ優しい彩りを楽しめます。

小道を進みます

伎倍の山里

木漏れ日射し込む

さらに進みます

森の散策

万葉集は、今から約1200年前に大伴家持によって編集されたと伝えられているわが国最古の歌集で、長歌や短歌など4500首余りが20巻の中に収められており、偉大な文化遺産として古くから親しまれてきました。

曲水庭園

古代の貴族が曲水の宴を催した池を再現した曲水池と法隆寺の夢殿を模した曲水亭からなる曲水庭園。

曲水庭園

浜北区内(旧浜北市内)で詠まれた万葉集の歌は次の四首。
わが妻は いたく恋ひらし 飲む水に 影さへ見へて 世に忘られず (若倭部身麻呂)
あらたまの 寸戸が竹垣 編目ゆも 妹し見えなば われ恋ひめやも (作者不詳)
伎倍人の 斑衾に 綿さはだ 入りなましもの 妹が小床に (作者不詳)
あらたまの 伎倍の林に 汝を立てて 行きかつましじ 寝を先立たね (作者不詳)

爽やかな散歩道

休憩処

軽食や万葉にちなんだお土産ものなどを販売する休憩所。

広い駐車場があります

爽やかな森林浴が気持ちい季節です。万葉の森公園を散歩して穏やかな1日を過ごしてみませんか。

万葉の森公園
浜松市浜北区平口5051-1
TEL:053-586-8700
開演時間:9:00~17:00
休園日:月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
駐車場は40台可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

  2. 国際ロータリー第2620地区 2019-20ガバナー事務所より御礼

  3. ★浜松こども塾プロジェクト★ 『浜松東ロータリークラブカップ アンダー8フットサル大会』結果報告

  4. 黄色信号は止まりましょう!の合図です。 交通事故撲滅!!

  5. HHロータリークラブ・浜松中央警察署 年末防犯・交通特別警戒出発式  

アーカイブカレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る