悩ましきメニュー世界 袋井 割烹・小料理 遠州味処 「とりや茶屋」

02

旅に出てその土地の料理を頂く、出来れば地元で愛されている店がいい。メニューを眺めるのは、食いしん坊にとっては至福の時だ。なるべく多いほうがいい、脈絡が無いのは困る、でも、時折「おっ?」と思わせてくれるメニューも欲しい。少しくらいの贅沢も日頃のご褒美だと思うとなお悩む。アレコレ悩む時間すら愛おしい。とりや茶屋はそんな贅沢を叶えてくれる老舗だ。

大将と話しながら料理を頂いた。師匠がいるという事は幸せな事だと思う。話の端々に師の言葉が覗く。何十年か前の修行の芯が今も通っているから受け答えの背筋が通っている。丁寧な仕事をする料理人の前で頂くお酒は格別だ。80年袋井で営業しているとりや茶屋で、水槽に泳ぐ魚を見ながら「手を抜かず仕事をすれば分かる人はいますよね?」と聞いた。「います!」大きな声でカウンター越しにまっすぐな目で即答された。ようし!私も明日頑張ろうと思った。

03 04 05 06

ランチも充実していて魅力的なメニューが目白押し。昼からアレコレ悩むのも幸せ、昼に来ると夜も来たくなる店だ。

 

遠州味処 「とりや茶屋

電話/0538-42-2427
住所/袋井市高尾町15-7(袋井駅から徒歩5分)
駐車場/有(5台)
営業時間/11:30~14:00、17:00~21:30
定休日/月曜日定休(祝日は営業)

—————————————————-

FUKUROI’S SOUL FOOD KITCHENS

発行 袋井市観光協会

製作 (株)マツヤマ・デザイン

監修 大谷 純應

http://www.fukuroi-kankou.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. オトナ女子が喜ぶ、ホテルビュッフェ! ジューシーなアメリカンビーフステーキ

    優雅なつもりが足早に… ロチェスターはグランドホテル浜松の12階にあるので、窓からの景色が広く開放…
  2. オトナ女子が味わう、ホテルビュッフェ! ひと口サイズのフィリーチーズステーキサンド

    “ワタシ流のコース料理”を組み立てる前に… ビュッフェスタイルのレストランは、好きなものを少しずつ…
  3. オトナ女子が愉しむ、ホテルビュッフェ! ほっこりクラムチャウダー

    ロチェスターって知ってる? ランチビュッフェと言われても、それほど惹かれるわけじゃないのが本音。賑…

注目記事

  1. 浜松ハーモニーロータリークラブ/浜松中央警察署 、防犯交通安全出発式2018.12.5 

  2. ピカッと作戦!!夕暮れから夜間の交通事故をなくそう!

  3. 詐欺に注意!電話で息子や役所を語る詐欺増大!注意!電話は一度切って交番に相談!!

アーカイブカレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

ページ上部へ戻る