浜松でいちばん小さなフェアトレードのお店zakka+fairtrade 晴天さん

zakka+fairtrade 晴天さんの店主・三室千菜美さんにお話をお伺いしました。
西友有玉南店の西隣にzakka+fairtrade 晴天さんがあります。ブルーの看板とブルーのドアの店舗が目印です。

図:浜松市フェアトレード関連ホームページより引用
フェアトレードとは
発展途上国でつくられた作物や製品を、「適切な価格」で「継続的に取引」することによって、立場の弱い発展途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す「貿易の仕組み」のことです。
浜松市は、日本で4番目のフェアトレードタウンです!浜松市は2017年(平成29)年11月に「一般社団法人 日本フェアトレードフォーラム」から熊本市、名古屋市、逗子市に続き、日本で4番目のフェアトレードタウンに認定されました。
とてもおしゃれなブルーの柄のワンピースはインドのムンバイの都市のスラムに住んでる女性の方が作られています。スラム地域に住む女性たちが縫製の仕事を得て、自立の道を歩んでいます。
ワンピースを作ることにより誇りを持って仕事ができる。自立できる。
自分に自信が持てる子供達も学校に行くことができる。

労働力に対して正規の賃金を支払うことにより生活を支え、収入を得ることにより子供の教育ができる。展途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指すフェアトレード。技術もしっかりしていますね。
実際に作っている方の写真が棚には置かれていて、製作者の顔が見える説明書。

オーガニックのフェアトレードチョコレート、コーヒー・紅茶、ドライフルーツ、カレーのペーストなど。
手に取りたくなるおしゃれなパッケージです。フェアトレード製品はどれもデザインがおしゃれですね。社会貢献の意識とデザイン性の意識まで備わっていて、若い世代にも発信できる商品揃えだと思いました。
三室さんがコーヒー豆を挽いてくださりお出ししてくださいました。

爽やかな味わい。いつものコーヒーより上質な美味しさです。
晴天さんに出かけて選ぶ楽しみ。購入して使って素材の良さを実感する納得。社会貢献に参加する気持ち。価値のある大切な時間の使い方ができますね。
オススメのシャツを紹介してくださる三室さん。デザイン性も優れ、着心地が良く、ゆったりしているので体型を気にすることなく着ていただくことができるそうです。

カラフルで可愛いですね。お子様のバックにつけて通園しても話題が弾みそう!オープンして4月で一年。取り扱う商品はオーガニックのフェアトレードチョコレート、コーヒー・紅茶、ドライフルーツ、カレーのペースト、オーガニックコットンのTシャツ、ワンピース、スカート、シャツ、奈良県のリサイクルコットンを使った靴下など多様です。

晴天の空の色のドア。素敵ですね。そして印象的。三室さんとお店。ぜひフェアトレードの製品を実際に見て、確かめてください。立ち寄って三室さんとお話をされることをお勧めします。

zakka+fairtrade 晴天
浜松市東区有玉南町(西友有玉南店西側)
【営業時間】10時~16時(金曜日は15時まで)
【定休日】日曜 月曜 (不定休あり) P2台
送迎の為平日15時~20分程不在
facebook
https://www.facebook.com/zakkafairtrade-晴天-833188487039878/
インスタグラム
https://www.instagram.com/seiten_with_chinami/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. ★浜松こども塾プロジェクト★ 『浜松東ロータリークラブカップ アンダー8フットサル大会』結果報告

  2. 国際ロータリー 第2620地区 2019-20ガバナー事務所 インフォメーション

  3. 交通事故を減らすのじゃ!信号が黄色になったら止まりましょう!

  4. 浜松ハーモニーロータリークラブ・浜松中央警察署 年末防犯・交通特別警戒出発式  

  5. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る