そして振り出しに戻る 袋井 バー・ショットバー Beer Bar SARA(サラ)

01

 

カラン、とドアを開ければそこは袋井とは別世界…ではない。駅前の銀行の裏手の複合ビル1階という好立地袋井でも知る人ぞ知るお店。店内は薄暗く、ブルーのライトが特徴的。マスターの「いらっしゃいませ」と落ち着いた声…、勇気を出してカウンターに座ろう。メニューを見ると限定種やクラフトビールなど数十種が並ぶ、開店して十年以上、この店はずっと多くのビールを取り揃えて来たという。

オススメのビールを尋ねながら少し世間話。当たり障りのない会話から、一杯飲み二杯飲む頃には、マスターの駄洒落と隣のお客との騒がしい笑い声…、そう、ここはやっぱり「賑やかな人見知り」が集まる袋井のお店。最初は少し大人しくしているが、すぐに地が出てワハハと大騒ぎ。

騒がしくしていると「カラン」!さぁ!みんな静かに…。マスターの「いらっしゃいませ」の声が合図、店内は、あと五分は落ち着いた雰囲気に戻る。

02

03 04

一人で来店するお客さんが意外に多く、旅の途中で立ち寄るにはうってつけ。ビールだけでなく本格カクテルも楽しめる。

 

Beer Bar SARA(サラ)

電話/0538-44-7050
住所/袋井市高尾町13-5 ツインビレッジ1階(袋井駅より徒歩5分)
駐車場/あり・有料(静銀パーキング100円/90分)
営業時間/20:00~深夜
定休日/日曜日

++++++++++++++++++++++++++

FUKUROI’S SOUL FOOD KITCHENS

発行 袋井市観光協会

製作 (株)マツヤマ・デザイン

監修 大谷 純應

http://www.fukuroi-kankou.j

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. オトナ女子が喜ぶ、ホテルビュッフェ! ジューシーなアメリカンビーフステーキ

    優雅なつもりが足早に… ロチェスターはグランドホテル浜松の12階にあるので、窓からの景色が広く開放…
  2. オトナ女子が味わう、ホテルビュッフェ! ひと口サイズのフィリーチーズステーキサンド

    “ワタシ流のコース料理”を組み立てる前に… ビュッフェスタイルのレストランは、好きなものを少しずつ…
  3. オトナ女子が愉しむ、ホテルビュッフェ! ほっこりクラムチャウダー

    ロチェスターって知ってる? ランチビュッフェと言われても、それほど惹かれるわけじゃないのが本音。賑…

注目記事

  1. 浜松ハーモニーロータリークラブ/浜松中央警察署 、防犯交通安全出発式2018.12.5 

  2. ピカッと作戦!夕暮れの交通事故をなくそう!飲酒運転禁止!!

  3. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

ページ上部へ戻る