<豊橋うずらと松茸のグラタン>東三河カラフルレシピ

豊橋うずらと椎茸のグラタン

豆知識

秋の旬を代表する椎茸に豊橋名産うずらの肉と卵を両方合わせ椎茸に詰め、グラタンに仕上げました。フライパン一つで作れる簡単レシピです。うずら肉を鶏ササミなどにアレンジしても美味しく召し上がれます。
うずら卵は鶏卵よりビタミン、ミネラルなどの栄養価に優れ豊橋市は全国シェア1位を誇ります。グラタンのカップに椎茸を使用しヘルシーでボリュームもある一品です。

出典:食農産業クラスター推進協議会「東三河の健康食レシピ」

材料

4人分

■椎茸 8枚
■うずら肉 細切れ 120g
■玉ネギ 60g
■薄力粉 10g
■バター 10g
■牛乳 150cc
■塩 適量
■EXオリーヴオイル
■うずら茹で卵 8個
■ピザチーズ 適量

■仕上げ用
食用 小菊 適量
黒胡椒 適量

作り方

① バターを鍋にとかし、玉ネギをしんなりするまで炒める。うずら肉を加え火が通ったら塩をし、ふるった薄力粉を絡め牛乳を加える。3分程度焦がさないように弱火で煮込む。
② 原木椎茸の下手を取り、取った部分を上にしてEXオリーヴオイルを掛け、①とうずらの卵をこんもりと詰めピザチーズを掛け、200℃のオーブンで8分焼く。
③ ②をお皿に盛り食用小菊と黒胡椒を散らす。
(転載/穂っとネット東三河東三河カラフルレシピ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. オトナ女子が喜ぶ、ホテルビュッフェ! ジューシーなアメリカンビーフステーキ

    優雅なつもりが足早に… ロチェスターはグランドホテル浜松の12階にあるので、窓からの景色が広く開放…
  2. オトナ女子が味わう、ホテルビュッフェ! ひと口サイズのフィリーチーズステーキサンド

    “ワタシ流のコース料理”を組み立てる前に… ビュッフェスタイルのレストランは、好きなものを少しずつ…
  3. オトナ女子が愉しむ、ホテルビュッフェ! ほっこりクラムチャウダー

    ロチェスターって知ってる? ランチビュッフェと言われても、それほど惹かれるわけじゃないのが本音。賑…

注目記事

  1. 浜松ハーモニーロータリークラブ/浜松中央警察署 、防犯交通安全出発式2018.12.5 

  2. ピカッと作戦!夕暮れの交通事故をなくそう!飲酒運転禁止!!

  3. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

ページ上部へ戻る