おべべの時間〜家紋〜

フリーアナウンサーのいいだまきです!

毎月第4週目の14時10分からはおべべの時間です。
今日のテーマは「家紋」
格の高い着物を仕立てる時に、付けようかどうしようかと迷う方もいらっしゃると思いますが、家紋にはいろいろな継承の仕方があるそうです。
女紋は女性が個人で引き継ぐものであるとか、家紋はそれとは違ってその家に代々継承されるものだとか、その継承の仕方も地方によって違うのだそう。
それとはまだ違う伊達紋というのもあって、自分で自由に作れるらしく、まさに会社のロゴ感覚!笑
着物へ家紋を入れる紋付も、背中に一つから始まり、両袖、胸元と最高で五箇所に入れられるとか、先祖代々の繋がりを大切にする日本の文化の継承にも繋がるこの家紋の作法は日本人として知っておくと良いことの一つだなと感じました。奇しくも今日は秋分の日、ご先祖さまに感謝して日本の文化に目を向けて見るのも良いかも( ˊᵕˋ )
着物の世界、日本文化ってまだまだ知らないことがいっぱい!!
どんどん引き込まれてしまいます⑅︎◡̈︎*
そんなおべべの今月の妙々は七五三が近づいてきたということで、草履とバッグそしてお被布をご紹介いただきました。
可愛いお子様の晴れの日に素敵なお支度をご予算に合わせて見立ててくださいますので、七五三のご相談は山正山崎さんへどうぞ⑅︎◡̈︎*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. オレオレ!詐欺に注意。非通知電話には(絶対)出ない!!

  2. ★浜松こども塾プロジェクト★ 『浜松東ロータリークラブカップ アンダー8フットサル大会』結果報告

  3. 黄色信号は止まりましょう!の合図です。 交通事故撲滅!!

アーカイブカレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る