<とち餅>東三河カラフルレシピ

とち餅

豆知識

富山村には、とちの木が多く自生している。この実を使った餅は風味があり、4独特の香り、味とともにこの地域に昔から伝わるものである。都市からの来客、ふるさとを離れた人々に、ふるさとの味として、素朴さが好評を得ている郷土菓子である。

材料

とちの実・・・1升1合
もち米・・・2升(2.8kg)
灰・・・適量4

作り方

(1)とちの実をぬるま湯に一日浸す。
(2)鍋にぬるめの湯を入れ、とちの実をいれてあたためながら皮をむく。
(3)(2)を水の中に入れる。その中へ灰をふるい入れる。2日くらいおく。
(4)とちの実をザルに上げ、流水に一週間さらす。
(5)(4)を水から上げて、ぬるま湯で洗い、灰とともに鍋に入れる。
(6)一週間はそのままにしておく。
(7)アク抜きしたとちの実をよく洗い、蒸し器で蒸す。(指でつぶれるくらい)
(8)前日、水に浸したもち米を蒸す。
(9)はじめに(7)のとちの実を臼に入れてつぶし、次に(8)のもち米を入れてつく。

作り方のコツ

◎アク抜きを十分にする。

 

(転載/穂っとネット東三河東三河カラフルレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. 国際ロータリー 第2620地区 2019-20ガバナー事務所 インフォメーション

  2. 交通事故を減らすのじゃ!信号が黄色になったら止まりましょう!

  3. 浜松ハーモニーロータリークラブ・浜松中央警察署 年末防犯・交通特別警戒出発式  

  4. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る