土屋鞄製造所 ランドセルも「ジェンダーレス」!性別を問わない色、新シリーズ好調、商戦本格化

老舗ランドセルメーカーの(株)土屋鞄製造所は、性別の枠にとらわれないカラーを目指して開発した、2022年度入学用ランドセルの新シリーズ「RECO (レコ)」の販売が好調です。

今年310日(水)の注文受付開始から1カ月間の集計で、全61商品のランドセルのトップ5のうち4商品を「RECO」が占めています。

2022年度分の販売は、全国11都府県15店舗(直営店12店[10都府県]と提携店3店[3都県])で行っています。

新シリーズ「RECO」(税込79,000円)は、「色選びの自由を広げる」というコンセプトのもと、性別を問わないベーシックなカラー全5色(ディープレッド、ブラウン、ネイビーなど)を採用。

鮮やかな原色ではない、モダンでシックな色が引き立つよう、背あてや内装は同系色に揃え、すっきりとしたデザインに仕上げています。


当社は、「お子さまの個性に合わせて好きな色を選んでほしい」という思いから、カタログやWEBサイトに、性別で分けた製品案内はしていません。

RECO」は、90年代頃まで主流だった男の子は「黒」で女の子は「赤」といった固定観念にとらわれず、誰でも、どの色でも、「お子さまの好きな色を選んでほしい」という想いを形にした商品です。

お客さまからは「子どもの好きな色を尊重してあげられて良かった」「子どもの個性に合う色が見つかった」と好評です。

新シリーズ「RECO」を含む当社の2022年入学用ランドセルは、全61種(税込64,000円~140,000円)です。

牛革や革のダイヤモンドと呼ばれるコードバン(馬革)といった素材を使用し、職人が一つひとつ手作りします。

丈夫さとシンプルな美しさ、使いやすさを追求した、高品質なランドセルを揃えます。

10都府県(仙台・東京・横浜・軽井沢・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡)の直営店12店舗では、コロナ禍で少しでも「密」を回避するため、来店予約制をとっています。

さらに、完売せずに「全てのランドセルからご注文いただける期間」を7月31日(土)まで設けます。

同期間内は、当社のほぼ全商品(「SHAPE」シリーズ除く)を売り切れにさせずに注文を受け付けるので、GWから夏にかけて、ごゆっくりとランドセル選びをしていただけます。

 

株式会社土屋鞄製造所

http://tsuchiya-kaban.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. オレオレ!詐欺に注意。非通知電話には(絶対)出ない!!

  2. ★浜松こども塾プロジェクト★ 『浜松東ロータリークラブカップ アンダー8フットサル大会』結果報告

  3. 黄色信号は止まりましょう!の合図です。 交通事故撲滅!!

アーカイブカレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る