縄文時代の生活を現代で覗き見!大蛇が住みついたとされる神秘の嵩山蛇穴

愛知県豊橋市嵩山町にある縄文時代からある洞窟にやって来ました!

現代では絶対体験出来ない、縄文時代の生活を一瞬タイムスリップした感覚を味わえる神秘的な洞窟となっています!

昔その洞窟には大蛇が住みついたとされており、今は国の史跡にも指定されている数々の伝説が伝えられている、全国的にも貴重な洞窟となっております!

 

東鉄バス豊橋和田辻線『嵩山』下車後、徒歩10分程で着きます。

一応無料駐車場もある為、車で来る事も可能となっております。

(ただし、2台程しかないので注意)

駐車場をおりますと道沿いに沿って歩いて行きます^ ^

周囲はシーンと静寂な雰囲気でワクワクしますね。

道沿いをひたすら歩いて行きますとトンネルが見えて来ます。

ただひたすらに歩いて行きます。^ ^

ひたすら歩いて行きますと、緑が広がった細道に入って行きます。

看板を目印にガンガン歩いて行きます♪

緑の細道をひたすら歩いて行きます♪

緑がたっぷりで歩いていても気持ちがいいです^ ^

 

 

奥を歩いて行きますと、段々道が険しく、急斜面になって来ました!

足場が不安定な為、運動靴は必須です!

奥を更に行くと更に急斜面!!!

階段をひたすら歩いて上を目指して行きます。

階段が急斜面なのと、手すりなどの持ち手が無いので、

休み休み登って行く事をおすすめします!

後、もう一踏ん張りです^ ^

看板が見えて来ました!!!!
縄文時代の生活想像図があり、縄文時代の洞窟の生活を想像しロマンを感じます。

 

嵩山蛇穴の詳細看板

国指定史跡

(洞窟入り口前)

そしてついに洞窟に着きました!!!

洞窟の中は真っ暗で全く中が見えません!!

昼間でも懐中電灯や光が無いと中を確認するのは困難なので、懐中電灯を持参がおすすめです(><;)今回は携帯のライトを頼りに中に入って行きます。

中は真っ暗で、外とは違いひんやりと静寂な空間となっています。

そして中は足場が濡れており、少しずつではなければ前に進めません(><;)

しかし、この場所に縄文時代の人々の生活があったと思うと、

とても感動的な気持ちになります。

また、大蛇が住みついたとあり、この洞窟は長野県善光寺にまで通じているという

伝説や洞窟内には埋蔵金が残されている等の数々の言い伝えがあり、夢が膨らむ場所となっています^ ^

神秘的な体験が出来る嵩山蛇穴、

少し非現実を体験したい方やリフレッシュしたい方、ロマンを感じたい方は

一度足を運んでみてはいかがでしょうか^ ^

 

愛知県豊橋市嵩山町字浅間下92

駐車場有『無料』2台〜

「車でのアクセス」

国道362号線を三日日町ー豊橋市トンネルを抜けてすぐあたり。

「バスでのアクセス」

豊鉄バス豊橋和田辻線

「嵩山」下車ー徒歩10分

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 幸運は爪先から♪お気に入りのネイルと癒しの時間が両方叶う、リピーター続出!至福のプライベートネイルサロンAquaさん。

    浜松市中区の住宅街にある、プライベートネイルサロンAquaさんにやって来…

アーカイブカレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

フォローする

ページ上部へ戻る