土屋鞄<ランドセル出張店舗>30都道府県で開催!全52製品販売、注目は<軽さ・多様化・ジェンダーレス>

工房系ランドセルメーカーの老舗、(株)土屋鞄製造所(東京都足立区)は、2024年度入学向けの全ランドセルを実際に見てその場で注文できる出張店舗を、全国30都道府県31会場で開きます。各地のホテルや大規模展示場などの会場で、24年度入学用として販売する52製品全てを揃えます。一部会場では、工房のランドセル職人も店頭に立ち、手作りで高品質な各製品を紹介します。年々早まる「ラン活」に対応し、2023318日(土)から開き、528日(日)まで行います。
各会場で土日祝日を中心に、最大3日間開催します。

合計で延べ40日間行う展示販売会で、入場料は無料です。
感染症対策のため、125分ごとの入れ替え制(事前予約制)にします。
【実施会場】https://tsuchiya-randoseru.jp/pages/store-caravan

 

                               写真は2022年の様子。
国内の工房で職人が一つ一つ手作りした、高品質で色とりどりのランドセルがずらり

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
好みの多様化に対応し約40色の品揃え!ジェンダーレス・モデルの新色も
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2024年度春入学の小学生向けランドセルは、全9シリーズ52種で、カラーは約40色を揃えます。完売製品が出ない限り全てを展示し、実際の背負い心地などを確かめていただきます。「女の子は赤、男の子は黒」という固定観念がなくなり、好みの多様化多色化が進むランドセル市場において、豊富な種類、多彩な色をラインアップして対応します。
製品は、性別にとらわれない色味と型にこだわったジェンダーレス・ランドセルの新色と、
人気ブランド「ミナ ペルホネン」コラボモデルの新デザインが登場します。また、性能面では「軽量化」と「背負いやすさ」を追求した製品を取り扱います。
全てのランドセルは、職人が一つひとつ手作りする、高品質な日本製です。当社の創業者・土屋國男(くにお)は昨年(2022年)11月、職人として「現代の名工」に選ばれており、確かな技術による丈夫で美しい製品を届けます。
価格帯は幅広く、6万円台の人工皮革を使用したものから、10万円台の最高級品質の天然牛革やコードバンのモデルまでを揃えます。

 

 

 

株式会社土屋鞄製造所

http://tsuchiya-kaban.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 幸運は爪先から♪お気に入りのネイルと癒しの時間が両方叶う、リピーター続出!至福のプライベートネイルサロンAquaさん。

    浜松市中区の住宅街にある、プライベートネイルサロンAquaさんにやって来…

アーカイブカレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

フォローする

ページ上部へ戻る