家康の散歩道(シリーズ4/15)東照宮(引間城趾ひくまじょうあと)

東照宮は1886(明治19)年に創建されました。石の鳥居の横に「曳馬城跡」と刻まれた史跡碑があります。社殿の扉や屋根には三つ葉葵の紋所が見られ、家康公を祭神としているお社であることを示しています。1568(永禄11)年に三河から遠江に入った家康公は今川方の拠点であった引間城を攻め入場し、城地を拡大し浜松城を築城しました。その後、引間城の跡地には米蔵十数棟が建てられました。

00000 000000 00000600001 000001 000003 000002

000004 000005 0000006 00000123%e5%85%b1%e9%80%9a

(参考/浜松観光コンベンションビューロー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. 交通事故を減らすのじゃ!信号が黄色になったら止まりましょう!

  2. 浜松ハーモニーロータリークラブ/浜松中央警察署 、防犯交通安全出発式2018.12.5 

  3. ピカッと作戦!夕暮れの交通事故をなくそう!飲酒運転禁止!!

  4. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る