洋菓子界の頂点を目指して 東海調理製菓専門学校

今回の街かどこんにちはHaro!は
遠州信用金庫  本店営業部からのご紹介!

浜松市中区板屋町にあります

学校法人ミズモト学園 東海調理製菓専門学校

にお邪魔し、製菓専任教師 塚田悠也さんにお話を伺いました。

 

塚田さんは東海調理製菓専門学校を卒業した後、フランス菓子の道へ進むため2年間専門学校へ通い、浜松、横浜、東京でパティシエの経験を重ね、愛知ではシェフとしても活躍。

その後現在母校でもある東海調理製菓専門学校の教員に就かれています。

洋菓子の世界大会クープデュモンドドゥラパティスリー日本代表選手に

「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」は、世界を代表するパティスリーのコンクールです。1989 年にM.O.F.(フランス最優秀職人章)の称号をもつガブリエル・パイアソン氏とチョコレートメーカー ヴァローナ社によって設立されました。世界20 カ国から各国の予選を勝ち抜いたパティシエたちが、その腕を競う最高峰の場で、次回第17回は2021年1月にフランスのリヨンで開催されます。

塚田さんは、昨年この第17回クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー日本国内予選の決勝で、アメ細工とアントルメ・ショコラにおいて優勝をおさめ、2021年のリヨン大会の日本代表選手になりました。

大会では、アメ・チョコ・氷細工・チョコレートケーキ・皿盛りデザート・ジェラートの6種目を3人1チームで10時間の競技で、味覚・アート・作業・見た目などの審査が行われます。

広小路通り沿いにある実習室の窓には応援メッセージが。取材当日も、通りを歩く人たちが足をとめていました。

 

「県内初の代表でもあるので、静岡県に金メダルを持ち帰れるように頑張ります!!」と意気込みを語ってくださった塚田さん。「”諦めない勇気”と”負けない心”を持って練習に励めば、頑張った分だけ自分の技術が向上し、絶対に一流のパティシエになれます」と、学生さんにメッセージを発信し、自らその姿を見せていらっしゃるところが生徒さんの模範となり、勇気につながるのでしょうね。

東海調理製菓専門学校にご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

研修レストラン プティカザリス

広小路交差点を挟んだ対角線側に、研修レストラン プティカザリス があります。

学生の研修施設として、平日に週替わりのランチメニューを提供しています。イタリア・フランス・中国料理はコース料理を、日本料理はミニ会席や松花堂弁当を提供しています。人気のレストランであり

行列ができることも多々。こちらで塚田さんが担当する製菓のクラスでは、テイクアウト用の洋菓子やパンを製造・販売していますよ。週替わりメニューはHPからご覧いただけます。

ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?

卒業される生徒さんのために、塚田さんがアメ細工で白鳥を表現して制作した「旅立ち」。

 

学校法人ミズモト学園東海調理製菓専門学校

住所 静岡県浜松市中区板屋町101-11
TEL 053-413-2005

お問い合わせ  平日 9:00〜18:00

MAIL chori@mizumoto.ac.jp

アクセス JR浜松駅北口、浜松駅バスターミナルより広小路通り直進200m 徒歩5分、遠州鉄道 西鹿島線「第一通り駅」より徒歩2分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。

Twitter でフォロー

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

注目記事

  1. ★浜松こども塾プロジェクト★ 『浜松東ロータリークラブカップ アンダー8フットサル大会』結果報告

  2. 国際ロータリー 第2620地区 2019-20ガバナー事務所 インフォメーション

  3. 交通事故を減らすのじゃ!信号が黄色になったら止まりましょう!

  4. 浜松ハーモニーロータリークラブ・浜松中央警察署 年末防犯・交通特別警戒出発式  

  5. オレオレ!詐欺に注意。電話は一度切って友人、交番に相談を!!

アーカイブカレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

フォローする

ページ上部へ戻る